header

ミツバチ診療サービス

  • ミツバチの診療と処方

  • 病気・寄生生物・外敵に
    関しての情報提供

  • ミツバチ・養蜂生産物に
    関する法定規制について
    の情報提供

  • 診療の手順と流れ

問診票ダウンロードオンライン問診票






俵養蜂場•ビーラボクリニック
小野現場事務所

地図

〒675-1369
兵庫県小野市高田町 1832-121

tel: 0794.63.6617
fax: 0794.63.8283

    ミツバチの診療サービス
ビーラボクリニック

 ミツバチの診療とサービスの内容

1. ミツバチの病気診断と治療・予防のための処方
獣医師/養蜂家・俵博の診断により、国内では希少な薬剤や最新の投薬方法の処方が可能となります。
例えば、フ蛆病予防薬、最新ダニ駆除剤、スムシ被害防止剤など、海外では安全基準をみたし認可が下りているような物でも、国内の使用には非関税的障壁による認可の遅延が頻繁に起きています。
しかし、実際の養蜂現場では耐性ダニの問題をはじめ、火急な対応策が求められており、当クリニックは、それらのニーズを獣医師による診断と処方によって解決策を提供することを目的としています。

診療の流れ...

1. 問診票をページ左のボタンからダウンロードし、症状を設問にそって解説して下さい。
オンライン問診でも基本の流れは同じです。

2. Fax、郵送または添付PDFファイルをビーラボクリニックまで送付してください。
Fax: 0794.63.8283 E-mail: honey888@waltz.ocn.ne.jp
郵送先: 兵庫県小野市高田町1832-121 

3. 獣医師よる診断後、症状に合わせた薬品及び治療法を処方。


ミツバチの診療をご希望の方は必ず診療の手順をお読みください


2. ミツバチの病気・寄生生物・外敵に関しての情報提供
最新のミツバチの病理学や寄生生物・天敵などが実際の養蜂現場へ及ぼす影響について、日本国内においてあまりにも情報、議論、対策が不足しています。これらの問題に対応するための、最新の情報と対策についての情報を提供いたします。

内容
-既存の病害及び、新種の病害等の病原微生物、症状、予防、治療法について
-ミツバチをとりまく国内外の農薬汚染状況、衛生対策、輸出入検疫に関する情報提供
-最新の衛生管理、天敵駆除方法、新薬剤等の情報提供


3. ミツバチならびに養蜂生産物に関する法的規制に関する情報提供
今日におけるミツバチ、養蜂及び、蜂産品に関する法律やそれに伴う輸出入に関する法律、指針等について、最新の情報と検証、今後の方向性について情報提供いたします。

内容
-家畜伝染病予防法、食品衛生法、検疫、国際動物衛生協定、OIE指針等の情報提供

これらのサービスと商品を、最新の知見と情報と共に提供いたします。
また、特殊なプロジェクトや新薬等の 臨床試験のご相談にもお応えいたします。

※注意※
1. ビーラボクリニックは、あくまでも診療を目的としており、薬剤等の販売を目的としたものではありません。
2. 診療をご希望の方は、オンライン問診または、別紙の問診票を(PDF)をダウンロードし、上記手順に従い当診療所へ送付してください。
3. 指示された処方、投薬方法に従わずに誤った方法で薬剤を投薬し、生産物中の残留及び蜂群への影響が出た場合、当クリニックはその責任を負いません。